ユーザ用ツール

サイト用ツール


電気防食法

cathodic protection method

 復水器の管板,冷却管端や水室を局部電池作用や異種金属接触による腐食から保護するために広く用いられている防食法.防食電流を外部の直流電源によって供給する外部電源法では電極に鉛銀合金や白金メッキをしたチタンが用いられる.陽極の腐食電流によって供給する流電陽極法では陽極として,海水の場合はアルミニウム合金,亜鉛合金が,淡水の場合はマグネシウム合金が用いられ,被防食金属が銅合金の場合は鉄も用いられる.なお,チタン管復水器においては腐食しないため,電気防食装置は不要である.