ユーザ用ツール

サイト用ツール


ピーキングファクタ

peaking factor

 原子炉心の最高出力密度と平均出力密度の比.最高出力密度の点が除熱が可能かどうかにより,原子炉の燃料や被覆材の健全性が決定される.ピーキング係数が小さいほど出力分布が平坦化されており,同じ体積の原子炉で出力を大きくできるので望ましい.BWRではピーキング係数が使われるがPWRでは熱水路(ホットチャンネル)係数が用語として用いられる.