ユーザ用ツール

サイト用ツール


ボールミル

ball mill

回転円筒内に鋼球などの粉砕媒体を入れ,円筒全体を回転させて,原料を粉砕する微粉砕機.原料粒子は円筒内に投入され回転により,ボールとともにある高さまで持ち上げられ,落下する際にボールとボールの間,あるいはボールと円筒内面との間で粉砕される.粉砕された製品の粒度分布は比較的に狭く,微粉が得られる.ボールの直径は15~150mm,ボールの充てん量は回転円筒の容積の20~50%程度である.乾式,湿式,回分式,連続式のいずれの方式にも使われている.

微粉炭機の一形式.水平に配置した中空の円筒状の容器を,その軸のまわりに回転させ,円筒内面には耐摩耗性に優れたライナを取付け,円筒内に25~100mm程度の鍛鋼製あるいは鋳造合金鋼製のボールを半分に少し満たない程度充てんし,石炭とともに,ゆっくりと回転させることにより,石炭を粉砕させる方式の微粉炭機.粉砕性の低い石炭に対しては有効であるが,負荷応答性,配置性などの面で縦型ミルに比べ劣るため,最近の大容量微粉炭だきボイラでは採用実績は少ない.