ユーザ用ツール

サイト用ツール


差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

13:1005031 [2017/07/19 08:49]
127.0.0.1 外部編集
13:1005031 [2021/10/05 18:15] (現在)
dmc02 [magnetic damper]
ライン 4: ライン 4:
 {{tag>..c13}} {{tag>..c13}}
  
- 渦電流損失を活用した減衰要素.磁場内で銅やアルミニウムなどの導体が運動するとき,導体内で磁束の回りに渦状の電流が生じる.これを渦電流といい,これによって逆起電力が発生して運動速度に比例する磁気制動力,つまり減衰力が得られる.この減衰力は速度に比例するので理想的な粘性ダンパとなる.+ [[13:​1002200|渦電流損失]]を活用した減衰要素.磁場内で銅やアルミニウムなどの導体が運動するとき,導体内で磁束の回りに渦状の電流が生じる.これを渦電流といい,これによって逆起電力が発生して運動速度に比例する磁気制動力,つまり減衰力が得られる.この減衰力は速度に比例するので理想的な粘性ダンパとなる.