ユーザ用ツール

サイト用ツール


制御弁

control valve

 調節弁あるいは自動調節弁ともいう.プロセス制御などでは流量を調節することが多くの場合その基本であり,この流量制御系をはじめとする各種制御系において調節計からの操作信号によって流量を直接操作するのに用いられるのが制御弁である.制御弁は,駆動部(多くの場合,空気圧ダイアフラムモータが用いられる)と弁本体とからなる.弁の特性すなわち流量特性(弁リフトと通過流量との関係)として,リニア特性,イコール・パーセント特性,平方根特性,二乗特性などがあり,対象とするプロセスの特性に応じて流量特性を選択する.