ユーザ用ツール

サイト用ツール


直交座標

orthogonal coordinates

 \(x,y,z\)軸がすべて直交しているとし,空間内の1点Pをとり,Pからおろした垂線とxy平面との交点をAとする.点Aはxy平面内にあるので,座標\(\left( {x,y} \right)\)が定まり,つぎにAP=zとすると,点Pの座標\(\left( {x,y,z} \right)\)が定まる.このように平面内の点Aあるいは空間内の点Pは直交する2軸あるいは3軸で表すことができる.このような座標を直交座標という.

1008410_01.jpg