ユーザ用ツール

サイト用ツール


D-A変換

digital-to-analog conversion

 ディジタル制御系では,操作量はディジタル計算機によって計算されるのが通常であり,それは時間的に間欠かつ有限ビットのディジタル信号である.このような信号を連続時間アナログ系である制御対象に直接加えることはできない.ディジタル信号を対応する連続時間アナログ信号に変換する必要がある.ディジタル信号からアナログ信号への変換をD-A変換という.D-A変換を実行する要素をD-A変換器という.市販のD-A変換器では零次ホールドが組込まれており,離散時間信号から連続時間信号への変換も同時に行われる.