ユーザ用ツール

サイト用ツール


包絡線

envelope

 x, y面の曲線f(xyc)=0がパラメータcによる群を構成するとき,すべてのcに対するf=0に同時に接する(曲線群全部をなめらかに包み込む)曲線をいい,fxyc)=0,∂f/∂c=0からcを消去して求められる.三次元に拡張すると包絡面となる.