ユーザ用ツール

サイト用ツール


差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

13:1012199 [2021/10/05 19:37] (現在)
dmc02 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== ホールトーン ======
 +
 +==== hole tone ====
 +
 +{{tag> ​..c13}}
 +
 +せん断流れと固体壁の干渉によって生じる流体音現象の一つで、ノズルなどで形成された軸対称噴流が、流れに直角に設置された孔の空いた下流構造物(オリフィス、フローノズルなど)に衝突する際に生じる自励音のこと。管路系では、例えば複数のオリフィスが近接して設置されている場合に発生し得る。噴流の界面におけるせん断流れ(はく離渦)が下流構造物に衝突する際に生じる擾乱が音速で上流へ伝播してせん断流れに影響を及ぼすことで、周期的な剥離渦が放出される。下流構造物までの距離などの構造条件で決まる音響系の固有振動数に近づくと共鳴して大きな圧力脈動を発生させ、騒音や振動疲労の原因となることがある。渦放出周波数などのホールトーンの特性は無次元周波数である「[[09:​1006490|ストローハル数]]」などで整理される。
 +
 +リンク:[[09:​1001108|エッジトーン]] ​
 +
 +~~NOCACHE~~