ユーザ用ツール

サイト用ツール


ホルツァ法

Holzer method

 振動体が質量要素やばね要素の直列的な接続系とモデル化される場合に,固有振動解析や強制振動解析を行う一つの有効な解析法としてHolzerによって示された.例えば固有振動数の解析には,接続系の一端の変位を仮定して各要素に対する力,モーメントの平衡条件式や変位の適合条件式を作成して未知の固有振動数を含む条件式を順次導き,他端の境界条件を満足するように反復計算を行って未知の固有振動数の値を求める方法を用いる.