ユーザ用ツール

サイト用ツール


リサージュの図形

Lissajous' figure

 0点を原点とする直交座標の各軸に沿って,0を中心とする二つの単振動が生じたとき,時刻tにおける振動変位の座標をx, yとすると,点x, ytの変化に伴って平面上に描く図形のこと.二つの振動数の割合が簡単な整数比であれば図形は定常的になるが,単振動の位相角の相違によってこの図形は異なる.特に二つの振動数が等しいときには図形はだ円になり,位相角の大きさに応じて主軸の方向が変わる.このときさらに二つの振動が同位相なら,図形は1本の直線になる.