ユーザ用ツール

サイト用ツール


距離センサ

range sensor

 対象とセンサとの間隔を計測するセンサであり,移動体の空間位置測定や壁面探索,対象物体あるいは障害物の検出に用いられる.その原理としては,レーザ光を照射しその反射光をイメージセンサなどで検出し,三角形を構成して距離を求める三角測量法(このセンサをレーザレンジファインダと呼ぶ),超音波,マイクロ波あるいは光の反射時間を測定して距離を求めるタイムオブフライト法,二つのカメラを用いた両眼立体視による方法などがある.