ユーザ用ツール

サイト用ツール


ナビゲーション技術

 歴史的には船舶のための航海術のこと.大洋中で船を目的地に向けて航行させる技術を指した.この概念は航空分野にも転用され,さらに最近は移動ロボットや自動車などの地上の移動体を走行させる技術をも指している.移動体には,それが漂流していない限り,何らかのナビゲーションが働いていると考えてよい.ナビゲーション技術には,移動体の現在位置認識技術,そのための援助設備,地図や海図の情報に基づいて目的地までの経路を決定する経路計画技術,移動体や船舶のための地図や海図,計画された経路に沿って移動体を走行・航行させる技術などが含まれる.移動体が海図や地図を有しているとき,現在自分がどこにいるかが正確にわかれば,ナビゲーションの最大の問題は解決される.すなわち,ナビゲーション技術は自分の位置認識方法に大きく依存している.移動体の位置認識には,自分の動きを計測してそれを累積することにより現在の位置を推定するデッドレコニング,灯台あるいは目印となるものを用いる方法,人工衛星などの援助設備を用いるGPS(グローバルポジショニングシステム)などがある.近年,人工衛星からの電波によるGPSが実現され,自動車のためのカーナビが急速に普及した.これは地図と経路計画および位置認識技術の組合わせで実現されている.