ユーザ用ツール

サイト用ツール


ナイフエッジ法

knife-edge method

 光ヘッドのフォーカシング誤差検出法の一方式.ディスクからの反射光を検出する光学系において光束の半分を遮へいすると,集光点のスポット形状は半円形状となり,ディスク上での集光スポットのデフォーカス状態により,遮へいされた側あるいは反対側に現れる.そこで遮へい方向に分割された二分割光検知器を集光点に配置,差動検出することで誤差信号が得られる.この方式はトラックの回折の影響を受けにくいという特長がある.