ユーザ用ツール

サイト用ツール


プッシュプル法

push-pull method

 光ヘッドのトラッキング誤差検出法の一方式.ディスク上に集光されたスポットの反射光には光ディスクに設けられたトラック溝の影響により回折光が生じ,反射光と回折光は約半分が重なり干渉している.この干渉した領域の強度はトラックに対するスポットの位置により変化しており,この強度変化を検知することにより誤差信号を得る.記録再生用のスポットから誤差信号が得られるので光学系が簡単になるという特長がある.