ユーザ用ツール

サイト用ツール


平均流量理論

average flow theory

 流体潤滑において,面粗さの効果を解析するために,粗い面を一乗の算術平均すきま\(\bar h\)で与えられる平滑な面に置換するとともに,この平滑な平行すきま内を流れる流量\(\bar q\)に対する粗い平行すきまを流れる流量qの比を流量係数\(\phi = \bar q/q\)として求め,流量係数φと平均すきま\(\bar h\)により任意の粗いすきま内を流れる流量を与える方法.流量係数は圧力流れ,せん断流れに対して,ペクレニック数の関数として解析的に求められている.