ユーザ用ツール

サイト用ツール


臨界角プリズム法

critical angle method

 光ヘッドのフォーカシング誤差検出法の一方式.光ディスクからの反射光束をプリズムの斜辺に入射させて斜辺の反射光を検出することで焦点ずれを検出する.光ディスクが合焦点時に対物レンズから出射される光束が平行光束となるようにし,この光束を斜辺がちょうど臨界角となるプリズムで内面反射させる.合焦点時には全光束が反射されるが,焦点ずれが生じると,ずれの方向に依存して対物レンズ出射光束が発散光もしくは収束光となるので,光束が斜辺の中点を境にして半分の面では全反射,ほかの半分の面では透過されることを利用する.