ユーザ用ツール

サイト用ツール


EV値

exposure value

 写真撮影において,絞り値 f と露光時間 t で決まる露光量を表す指標.絞りの値が f = 1(=焦点距離/レンズの有効口径=1)で露光時間が1秒のとき EV = 0 と定義して,露光時間 t が倍化,あるいは半減するごとに整数1だけ減少,増加し,絞り値(f 値)の二乗が倍化,あるいは半減するごとに整数1だけ増加,減少する.すなわち,カメラ側の設定としては,明るい条件では大きな値に設定(f → 大, t → 小)し,暗い条件では小さい値に設定(f → 小,t →大)することになる.

EV = \( \log_2 f^2 - \log_2 t \)