ユーザ用ツール

サイト用ツール


かみあい率

contact ratio

 1組の(正面)歯形が接触始めから終わるまでに歯車が回転する角度を角ピッチ(2π/歯数)で除した値を(正面)かみあい率,一つの歯筋の両端をふくむ二つの軸平面のなす角を角ピッチで除した値を重なりかみあい率,一対の歯がかみあいを始めてから終わるまでに歯車が回転する角度を角ピッチで除した値を全かみあい率という.全かみあい率は正面かみあい率と重なりかみあい率の和である.歯車に形状誤差がない理想的な場合に幾何学的に求められる値をさす場合と,形状誤差を持つ現実の歯車歯面の接触状態から逆算される量をさす場合とがある.