ユーザ用ツール

サイト用ツール


マイクロトライボロジー

micro-tribology

 微視的な領域における摩擦,潤滑,
表面損傷などを取扱うトライボロジーの一分野.計算機の磁気ディスクのトライボロジーに関連して近年急激に展開を見せた分野で,走査型トンネル顕微鏡,原子間力顕微鏡,微小硬さ計などを観察手段として利用することにより,nmのスケールにおける表面形状,摩擦力の変動,潤滑剤の付着状態,さらに極薄膜の機械的特性などを知ることができるようになった.トライボロジーにおいては,もともと境界潤滑膜の生成・離脱など分子的な現象を対象としており,また現象の大きさによって摩擦・摩耗の本質が異なるわけではないが,それまで統計的にしか知ることのできなかったものを確定論的に取扱えるようになったところに,学術的に大きな寄与がある.応用範囲としては,上述のディスク装置などの情報機器の摩擦面をはじめ,マイクロマシンの潤滑などが考えられている.