ユーザ用ツール

サイト用ツール


演えきシステム

deductional system

 従来型のデータベースに加えて,一階の述語論理で記述された実世界の(通常,あるいは限定された分野の)専門的・経験的な知識を持ち,この知識を演えきして質問に答えるタイプのシステムのこと.演えきというのは大前提と小前提から結論を得る推論で,いわゆる論理的に正しい推論のことである.このシステムは,記述してある知識や事実の中にもともと含意されている事柄を演えき的に導き出す,あるいはある事柄が既存の知識や事実から導き出せるものか否かを検証するものであり,その意味で,元来の知識の範囲が拡大するわけではない.推論機構というのは単独に設計できるものではなく,利用する知識の表現形態に密接に関係している.したがって,知識表現と対にして考えないと具体化しない面がある.問題解決の局面で使用される推論機構に要求される一般的条件として,効率・制御性・見通しの良さ・不確実,不完全な知識環境下での動作・並列コンピュータとの親和性などがあげられ,それに応じて,さまざまな推論法が開発されてきている.