ユーザ用ツール

サイト用ツール


実験計画

experimental design

 実験を効率的に行うための計画手法.実験は,一般的にはシステムに与える条件および要因の影響を調べるために行われるが,要因の増加に伴い実験条件は組合せ的に増加する.実験前あるいは予備実験の結果に対して分散分解などの考え方を導入することで少数の実験からより多くの要因の作用を解明することが可能となり,実験の効率化が図られる.