ユーザ用ツール

サイト用ツール


聴覚

hearing, auditory sensation

 音圧を耳で受けて音として感じる感覚.耳は外耳,中耳,内耳の三つに区分され,外耳は耳介と外耳道からなり,末端に鼓膜がある.耳に達した音は外耳道を経て鼓膜の振動となり,中耳の耳小骨という三つの小さな骨のてこ作用で音圧を約30dB増強して,前庭窓に伝達される.内耳には蝸牛(かぎゅう),前庭,三半規管などがあり,前庭窓のアブミ骨底の振動により外リンパ液に伝達され,蝸牛の中にある基底膜に分布する神経を経て脳に伝わり,音と知覚される.聴覚には上記の気導経路のほかに,頭蓋(ずがい)の振動による骨導経路がある.