ユーザ用ツール

サイト用ツール


符号化

encoding

 情報源記号の系列に対して,新しい別の記号の系列を割り当てること.符号化の目的は,冗長性の除去による効率の向上,誤り検出・訂正機能の付加による信頼性の向上,変調による通信路への適合,暗号化による守秘性の確保などである.短く効率の高い符合化法としては,シャノン・ファノ符号,ハフマン符号がある.ハフマン符号は,情報源と同じ記号を用いて作られる符号の中で,平均語長が最短となる性質の符号である.誤り訂正符号としては,ハミング符号,CRC符号,暗号化には公開鍵方式などが用いられる.