ユーザ用ツール

サイト用ツール


ウォータジェット加工

water jet machining

 液体ジェット加工ともいう.直径0.1mmオーダのノズルを通して0.1~1GPaに加圧した液体(おもに水)を噴射して加工を行う一種のブラスト加工.熱影響層がなく,クリーンな加工ができる.ICや各種機械部品の洗浄,スケール落とし・ばり取り,軟質金属・プラスチック・木材・ゴム・段ボールなどの切断,石材・コンクリートなどの破砕などに利用される.連続ジェットとパルスジェットの二方式があるが,工業的には連続ジェットが多用されている.切断可能な板厚は,金属で数mm,プラスチックで100mm程度,木材・石材で20mm程度,ゴムでは400mm程度である.なお,水ジェットに砥粒を混入させたアブレシブジェット加工も硬質材の切断に利用されている.