ユーザ用ツール

サイト用ツール


オフセット

offset

フィードバック制御系の目標値または外乱がステップ変化をするとき,制御偏差(=目標値-制御量)の定常状態における値を定常位置偏差またはオフセットという.

工具経路や座標系原点などの変位またはそれらを変位させること.工具の長さや工具の半径など,工具には各種の形状がある.一方,プログラミングするときには基準の工具形状を想定する.加工するときに使用する工具と基準の工具の形状が異なる場合,プログラミングしたときの工具経路をオフセットすることが必要になる.また,加工する工作物基準位置がテーブルの決められた位置に取付けられないことがある.テーブルの決められた位置からのずれを補正するために座標系の原点をオフセットすることが必要になる.