ユーザ用ツール

サイト用ツール


構成刃先

built-up edge (BUE)

 炭素鋼やアルミニウム合金などの切削中に,被削材の一部が加工硬化によって母材よりも著しく硬い変質物となって刃部にたい積したもの.新たな刃先が構成された状態となり,本来の切れ刃に代わって切削作用を営む.周期的に生成,成長,脱落を繰返す.