ユーザ用ツール

サイト用ツール


MAP

manufacturing automation protocol

 の略語.General Motors社が提唱したFA用LANの実装規約のことで,OSI(開放型システム間相互接続)の基本標準をベースにしており,相互接続性を重視したフルMAPと実時間性を重視したミニMAPの2種類のアーキテクチャからなる.フルMAPはOSIに準拠する七層構成で,第一層と第二層ではトークンバス方式のLANを採用し,第三層から第六層はLAN向けの仕様になっている.ミニMAPは第三層から第六層までが空である.フルMAPとミニMAPの第七層では,ネットワーク管理,ディレクトリ,ファイル転送FTAM,およびFA用メッセージMMSの各種サービスが提供される.一般の情報機器はフルMAPに,FA機器はミニMAPに接続し,フルMAPからミニMAPにアクセスするために両方のアーキテクチャをもった拡張MAPを使用する.OA用のTOP(technical and office protocol)とも接続が可能である.