ユーザ用ツール

サイト用ツール


オーグメンタウイング

augmentor wing

 フラップとそれをおおって若干のすきまをもって取付けられた板(シュラウド)の間にエンジン排気から抽出したジェットを吹込み,それをジェットによってその周囲の空気が引込まれて流入するエゼクタ効果によって導入された空気といっしょに吹出すことにより高い揚力を得る翼をいう.通常のフラップを中心とする高揚力装置では,フラップ角を大きくしすぎると流れが表面からはがれ,揚力発生効果を失うので,最大揚力係数が3程度であるのに対し,この翼では高速のジェットで強制的に流れを下向きに流すので,その反力としてきわめて大きな揚力が発生し,最大揚力係数は7~8に達する.反面,装置の複雑化,重量増などの問題がある.