ユーザ用ツール

サイト用ツール


船体効率

hull efficiency

 船の推進効率の1成分で,船体と推進器の相互作用の度合いを,船を一定の速力で前進させる仕事量RVと,推進器の有効仕事量TVAの比で表したものを船体効率という.船尾に推進器がある場合,推進器の推力Tは船体との相互作用により船体抵抗Rより増加する.また推進器の前進速力VAは船体の影響による伴流により,船の前進速力Vより小さくなる.これらの相互作用を,推力減少係数t,伴流係数wを用いて表すと,R=(1-t)T, VA=(1-w)Vとなり,船体効率ηHηHRV/TVA=(1-t)/(1-w)として表される.