日本機械学会サイト

目次に戻る

2018/1 Vol.121

【表紙の絵】
「心ウキウキゆかいな
メロディーメーカー」
吉川 知里 さん(当時9 歳)

前にテレビで見た“日本の町工場で作られたネジや部品が世界で使われている”という話をきっかけに考えていた機械です。
ドアの開閉の力で歯車が動き、その時その気分にあった音楽が流れてきます。
朝は1 日を元気に過ごせるようなやる気の出る音楽、夜は1 日の疲れをとってくれる優しい音楽、
悲しいことがあった時は、なぐさめてくれます。
荷物やお手紙が届くとお知らせチャイムが流れます。

バックナンバー

特集 新たな価値創造のために ~女性活躍と多様性の推進~

女性技術者(リケジョ)の真の活躍に向けたJWEFの取り組み

弥富 洋子〔日本女性技術者フォーラム(JWEF)〕

日本女性技術者フォーラム(JWEF)とは

日本女性技術者フォーラム(JWEF)は、女性技術者相互の交流と情報交換により、その能力を発揮できる場を創成し、女性技術者の社会的貢献を高める目的で1992 年に創設、15 年以上続いている任意団体である。

設立当時から個人会員が中心となって活動を続けており、現在は個人会員、学生会員と法人会員にて組織され、女性技術者なら誰でも自発的に参加できるコミュニティとなっている。その結果、企業内でキャリアを重ねている会員、キャリアチェンジし新たな領域で活躍している会員、定年後もキャリア・経験を活かして社会に貢献し続けている会員など、さまざまな業種、年齢、キャリアの女性たちの集合体となっており、多様なロールモデルを提示できる団体になっている。また、SNS で人と人が繋がっている時代においても、会員同士が直接出会い、刺激を受け助け合うリアルな場を大事にしていることに存在意義があるのではと感じている。

◆ JWEF の目的◆
・女性技術者自身の能力を伸ばす
・能力を発揮できる職場環境、社会環境の実現
・女性技術者を増やすための社会貢献

持続可能な開発目標(SDGs)17 のうちJWEF が重点的に取り組む目標を下記五つとしている。

会員ログイン

続きを読むには会員ログインが必要です。機械学会会員の方はこちらからログインしてください。

入会のご案内

パスワードをお忘れの方はこちら

キーワード: