関東学生会

関東学生会 > 第57回学生員卒業研究発表講演会

関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会
【更新情報】
--9月1日:卒業研究発表講演会案内を掲載しました

開 催 日:
2018年3月16日(金)

(関東支部第24期総会・講演会は2018年3月17日(土),18日(日)開催となります(同日の開催ではありません).)

会  場:
電気通信大学(東京都調布市)
交通アクセス・学内マップ等

募集要項:
  1. 登壇者は,日本機械学会学生員で,かつ学部4年生(高等専門学校5年生および専攻科2年生を含む)の卒業予定者とし,卒業研究を発表していただきます.大学院生は発表できません.
  2. 登壇者は学生員に限ります.講演申込までに学会入会手続き(会費支払いまで)を完了していない場合には,講演申込ができませんのでご注意下さい.講演申込時には正式な会員番号が必要です.
  3. 講演申込と学会入会手続きは異なりますので,それぞれにお申し込み下さい.
  4. 講演時間は1題目あたり10分,討論は5分,計15分とします.
  5. 原稿は,A4判で2〜5頁とします.
  6. 原稿の作成については, 「(卒研)研究発表に関する規程」(本講演会専用の書式が用意されております)を必ずご覧下さい.
  7. 会員校の役員(教員等)に,開催要項,講演原稿の書き方,入会申込みなどの詳細資料を送付してあります.会員校ではない大学等に所属している学生でも,講演申込みは可能です.
  8. 登壇者には司会をお願いする場合があります.
講演申込方法:
  1. 講演申し込みページ から,講演者自身によりお申し込み下さい.
  2. 講演のお申し込みサイトの「4.連絡先情報の指定」画面において,最下段のボックスに講演発表者名に○, 指導教員名に◎を,それぞれ先頭に付して,必ず記入して下さい. 講演発表者名のあとに, ( )内に「学部4年」,または「高専5年」のように学年を記入して下さい.
     例)○講演発表者:機械花子(学部4年) ◎指導教員名:卒研次郎
締 切 日:
  1. 講演申込 2017年11月20日(月)
    学会入会手続き(会費支払まで)が完了していない方は講演申込できませんのでご注意ください.10月末までに学会入会手続きをお願いいたします.
  2. 原稿提出 2018年1月26日(金)
    こちらの 原稿テンプレート をお使い下さい.
研究発表申込にあたって:
  1. 申込時に入力する表題と原稿の表題は必ず一致させて下さい.講演申込後の変更はプログラムには反映されませんのでご注意下さい.講演要旨欄も必ずご記入下さい.
  2. 研究発表は次に示す部類のどれに属するか,その希望番号を選択して下さい.
    発表希望分類
    1.計算力学
    2.バイオエンジニアリング
    3.材料力学
    4.機械材料・材料加工
    5.流体工学
    6.熱工学
    7.エンジンシステム
    8.動力エネルギーシステム
    9.環境工学
    10.機械力学・計測制御
    11.機素潤滑設計
    12.設計工学・システム
    13.生産加工・工作機械
    14.生産システム
    15.ロボティクス・メカトロニクス
    16.情報・知能・精密機器
    17.産業・化学機械
    18.交通・物流
    19.宇宙工学
    20.技術と社会
    21.マイクロ・ナノ工学
    22.スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス
  3. 会員番号は必ずご記入下さい.   ご不明の場合は本会会員・情報管理グループ(電話03-5360-3503)へご照会下さい.
  4. 講演のお申し込みサイトの「4.連絡先情報の指定」画面において,最下段のボックスに,講演発表者名に○を,指導教員教員名に◎を,それぞれ先頭に付して必ず記入して下さい.講演発表者名のあとに,( )内に「学部4年」,または「高専5年」のように学年を記入して下さい. 〔例〕○講演発表者:機械花子(学部4年) ◎指導教員名:卒研次郎
  5. 学校名は下記の例を参考に3〜4字程度に略記して下さい.   〔例〕機械大学工学部生産機械工学科→機械大,世界工業高等専門学校→世界高専
  6. 講演時の使用機器としてパソコン用プロジェクターをご用意いたしますが,パソコンはご持参下さい.接続ケーブルのコネクタはD-Sub15ピン(VGA)です.このコネクタとお持ちのノートパソコンの映像出力端子が異なる場合は接続アダプタをご自身でご用意下さい.なお,音声の接続は行いません.
  7. 講演申込後に,講演申込完了通知と採択通知の内容を必ずご確認下さい
お申込みに際しての注意事項:
  1. 研究発表の講演者(登壇者)は,関東地区の大学・高専などの機械工学系学科に在籍し,2017年度卒業予定の本会学生員に限ります.大学院生は発表できません.
  2. 研究発表のお申込み(登壇者)は原則として,1講演会1題に限ります.
  3. 登壇者は学生員に限ります.学会入会手続き完了後に講演申込をお願いいたします.
  4. 研究発表の採否は主催者にご一任下さい.
  5. 同じ指導教員の卒研発表が同じセッション内に配置されないこともあります.あわせて, 同じ指導教員の卒研発表が別々の講演室で同時刻に編成される場合もありますことを,予めご承知おき下さい.
  6. 各講演室には関東支部シニア会会員が出席し,発表に対してコメントいただきます.
講演論文原稿および講演論文集について:
  1. 講演論文原稿(PDFファイル)は,A4判1段組,2〜5ページ,カラー可,とします.枚数の超過は認めません.
  2. 講演論文集(冊子)およびCD-ROMの配付はありません.講演論文集の電子データをWebからダウンロードして頂くことになります.講演論文集には関東支部第24期総会・講演会の内容も含みます.なお,講演論文集CD-ROM版を数量限定でご希望の方に販売致します.
JSTデータベース用抄録:
JSTデータベース用抄録は提出不要です.

Best Presentation Award:
関東学生会および関東支部では,すばらしい口頭発表を行った学生員に対してその努力と栄誉をたたえるためBest Presentation Awardを贈賞いたします.贈賞式は,当日夕刻からの懇親会において行います.

参加登録料:
登壇者/2,000円(ダウンロード版講演論文集を含む),聴講者/無料
なお,登壇者に限り,併催の関東支部第24期講演会の聴講は無料となります.

講演論文集(CD-ROM版):
会員/3,000円,会員外/4,000円

懇 親 会:
学生1,000円(BPA受賞者は招待),学生以外2,000円

問合せ先:
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階/
日本機械学会関東支部 関東学生会
TEL:(03)5360-3510
E-mail:kt-staff<at>jsme.or.jp(<at>は@に読みかえてください)