English

image
設立趣旨
組織構成
活動内容
部門表彰
講演会・会議
登録のご案内
過去のお知らせ

ニュースレターダウンロード

国内研究者マップ

社団法人日本機械学会 JSME

バナー広告のご案内

第1回
 第1回マイクロ・ナノ工学シンポジウム(マイクロ・ナノ工学専門会議企画)

開催日 2009年10月15日(木),16日(金)
会場 タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀)
http://www.towerhall.jp/4access/access.html

開催趣旨
 マイクロ・ナノ工学専門会議は,マイクロメートル,ナノメートルの領域における工学・理学に機械工学がさらなる主体的貢献を行うことを目的とし,12部門が参加する分野横断的研究活動組織として2006年12月に設置されました.この間,専門会議への登録者数も着実に増加しており,2008年11月に電気学会の講演会に協力して実施した「機械学会セッション」は多くの参加者から好評を得ました.そこで,今回,マイクロ・ナノ工学専門会議が主催する新たな会議として,第1回「マイクロ・ナノ工学シンポジウム」を開催いたします.本シンポジウムは,電気学会主催の第26回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム,応用物理学会集積化MEMS技術研究会主催の「集積化MEMSシンポジウム」と併催で開催し,電気系,応用物理系の研究者・技術者とも研究交流ができる場でもありますので,皆様の積極的な論文投稿,参加をお待ちしております.

協  力
 電気学会センサ・マイクロマシン部門,応用物理学会集積化MEMS技術研究会

参 加 費(講演概要集・講演論文集CD-ROM込み)
  会員事前 25,000円
  会員当日 35,000円
  会員外事前 30,000円
  会員外当日 40,000円
  学生 10,000円
  懇親会参加費 5,000円

※ 本シンポジウムに参加登録頂くと,「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(http://www2.iee.or.jp/ver2/smas/),集積化MEMSシンポジウム(http://annex.jsap.or.jp/MEMS/)の全てのセッションに無料でご参加頂けます.

募集要項
 (1) マイクロ・ナノ工学全般にわたる研究発表を募集します.例えば,
  • 精密機械・潤滑・設計分野: ナノトライボロジ,位置決め,ナノ振動子
  • 材料力学・強度分野: 薄膜の強度と信頼性,マイクロ・ナノ材料の機械特性,材料試験の標準化
  • 流体力学分野: 希薄気体効果,半導体プロセスのシミュレーション,マイクロバブル,マイクロ・ナノ流動の画像計測,マイクロポンプ
  • 熱工学分野: ナノスケール伝熱,ナノチューブ・ワイヤ,マイクロ燃焼,マイクロ化学分析器,マイクロエネルギー
  • 生産加工分野: MEMS技術,マイクロ・ナノ機械加工技術,レーザー加工
  • ロボティクス分野:バイオマニピュレーション,センサ・アクチュエータなどですが,マイクロ・ナノスケールの機械工学関連分野であればこれに限りません.

 (2) 発表申込みの採否につきましては実行委員会にご一任下さい.
 (3) 使用言語は,日本語および英語とします.
 (4) 発表は全てポスターとなります.ポスターセッションは,「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム,集積化MEMSシンポジウムと合同で行います.

ホームページ
http://www.jsme.or.jp/mnm/sympo2009

講演申込み,詳細情報,最新情報等は,本ホームページをご確認下さい.

招待講演(電気学会,応用物理学会企画で他に3件の招待講演があります)
 講師:Professor Mark Allen(ジョージア工科大学・教授)
 講演題目:"MEMS for Medical Applications"(仮題)

キーノート・セッション(敬称略)

KN1 機械工学分野の「マイクロ・ナノ」
ナノ構造の熱物性とMEMSを利用した熱測定 宮崎康次(九州工業大学)
高クヌッセン数流れの光計測 新美智秀(名古屋大学)
MEMS材料信頼性評価への分子動力学法の応用  泉 聡志(東京大学)

KN2 マイクロエネルギー(マイクロエネルギー研究会企画,敬称略)
マイクロガスタービン発電機 田中秀治(東北大学)
マイクロ改質器と小型燃料電池システム 河村義裕(カシオ計算機)
エナジー・ハーベスティング 鈴木雄二(東京大学)

講演申込方法
上記ホームページをご覧下さい.

講演申込締切日
2009年7月1日(金)

講演論文集
本シンポジウムでは,講演概要集(英文1ページ),講演論文集CD-ROM(和文2ページ)を作成します.原稿の作成や提出方法の詳細については上記ホームページをご参照下さい.

原稿提出締切日
2009年8月13日(木)(必着).遅れた場合,掲載できない事があります

実行委員長 桑野 博喜(東北大学)
幹事 鈴木雄二(東京大学),三木則尚(慶應義塾大学)
実行委員 川野聡恭(大阪大学),佐藤一雄(名古屋大学),泉聡志(東京大学),
秦誠一(東京工業大学),望月修(東洋大学),中別府修(明治大学),
黒田雅治(産業技術総合研究所),鈴森康一(岡山大学),
西脇眞二(京都大学),山形豊(理化学研究所),松村隆(東京電機大学),
新井健生(大阪大学),小寺秀俊(京都大学),多川則男(関西大学)


問合せ先
第1回マイクロ・ナノ工学シンポジウム実行委員会事務局
 /〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-6-5-603越膳事務所気付
 /第1回マイクロ・ナノ工学シンポジウム事務局
 /電話: 03-3346-8007
 /E-mail: mnm[at]conferences.jp
 /詳細な情報は,
  シンポジウムホームページ(http://www.jsme.or.jp/mnm/sympo2009)で
  ご覧頂けます.

以上