一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

東北大学流体科学研究所 教員公募

申込締切日:2021年1月25日 | 大学

■ 募集人員 ■
助教 1名

■ 所属 ■
流体科学研究所 未到エネルギー研究センター 混相流動エネルギー研究分野

■ 専門分野 ■
流体工学およびその関連分野

■ 教育担当 ■
機械工学に関する関連科目、学部生、大学院生の研究指導など

■ 応募資格 ■
博士の学位を有すること(見込みを含む)

■ 着任時期 ■
2021年4月1日

■ 提出書類 ■
(Ⅰ) 履歴書(卓越研究員(申請中も含む)の場合はその旨記載すること。)
(Ⅱ) 業績リスト※
① 学術論文(掲載誌の最新のインパクトファクターも記すこと。)
② 解説論文(同上)
③ フルペーパーで査読を受けたプロシーディングス論文
④ 著書
⑤ 国際会議・国内会議における招待講演(本人が講演したもののみ)
⑥ 国際会議での発表状況(⑤に該当するものを除く。発表者を明確にすること。)
⑦ 国際会議あるいは国内会議における実績(組織委員・実行委員等)
⑧ 特許取得状況(出願あるいは登録の別も記すこと。)
⑨ 海外および国内の研究者との共同研究実績
⑩ 受賞
⑪ 競争的研究資金の獲得状況
⑫ その他特筆すべき業績
※ 作成に当たってはそれぞれ別葉とし、①から⑥については共著者名を、⑧については共同発明者を全て記入し、応募者にはアンダーラインを付すこと。また、①から⑧については応募者の分担した役割を明記すること。①から⑥ についてはサイテーション数を適宜記すこと。その際、サイテーション数の出典を明記すること。
(Ⅲ) 上記①から④の主要な業績 5 件のリプリント(電子ファイル)
(Ⅳ) 主要業績 5 件以内の概要(各 500 字程度)
(Ⅴ) 当該研究部門に着任した場合の研究・教育に関する抱負
(Ⅵ) 応募者に関する問い合わせ先の氏名、勤務先、役職、住所、電話番号、
E-mail アドレス(3 名程度。日本人に限定しない。)
上記書類は、すべて A4 版横書きの PDF ファイルで、それぞれ別ファイルとすること。全てのファイルを CD-R や SD メモリーカード、USB フラッシュメモリなど適当なメディアに収納し、簡易書留で郵送すること。封筒に「混相流動エネルギー研究分野教員公募応募書類」と朱書きで記載すること。
郵送によらず、適当なファイル転送サービスと電子メールを用いた提出も可とする。電子メールの件名に「混相流動エネルギー研究分野教員公募」と記載すること。受領の通知がない場合には連絡すること。
選考の過程で、追加資料の提出を求めることがある。応募書類は返却しない。面接が必要な場合には、オンラインによる面接も可とする。

■ 書類提出先 ■
〒980−8577 仙台市青葉区片平二丁目1番1号
東北大学流体科学研究所
所長 丸田 薫
TEL: 022−217−5300 FAX: 022−217−5311
E-mail: director@ifs.tohoku.ac.jp

■ 選考方法 ■
書類審査および面接

■ 問い合わせ先 ■
〒980−8577 仙台市青葉区片平二丁目1番1号
東北大学流体科学研究所
教授  石本 淳
TEL&FAX: 022−217−5271
E-mail: ishimoto@alba.ifs.tohoku.ac.jp

■ その他 ■
詳細について以下のホームページを参照してください。
http://www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/position.html

公募一覧へ