一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門 燃焼科学講座 教員(准教授)公募

申込締切日:2021年6月30日 | 大学

■ 募集人員 ■
准教授 1名

■ 所属 ■
九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門 燃焼科学講座

■ 専門分野 ■
燃焼科学(層流および乱流燃焼,燃焼モデリング・予測,燃焼排出物,新燃料・次世代燃焼法,超音速燃焼,燃焼計測,燃焼反応,燃焼機器,燃焼制御,廃棄物燃焼,火災・爆発 など)

■ 教育担当 ■
工学部機械航空工学科(令和3年4月工学部改組後は機械工学科)にて,燃焼を中心とする機械系の科目を担当.
大学院工学府機械工学専攻(令和3年4月工学府改組後も同専攻)にて,反応性ガス力学に関する科目を担当.
(英語による科目も含む)

■ 応募資格 ■
博士の学位を有し,大学・大学院で教育・研究指導を行う能力があり,当該研究分野において優れた業績を有する方.

■ 着任時期 ■
採用決定後できるだけ早い時期

■ 待遇 ■
年俸制(令和2年4月1日導入の年俸制)が適用されます.
なお,年俸額については経験等に基づき本学の関係規程により決定します.

■ 勤務形態 ■
常勤(任期なし),試用期間あり(3か月)

■ 提出書類 ■
(1) 履歴書(写真貼付,学歴,職歴,資格を記載.連絡先とE-mailを明記)
(2) 研究業績(学術論文,国際会議Proceedings,原著・編著書,総説・学術資料等,発明・考案・特許等,その他(掲載決定論文,講演発表等を含む)に分類)
(3) 科学研究費,共同研究・受託研究等の競争的研究資金の獲得状況(代表分)
(4) 教育実績
(5) 学会および社会における活動等(所属学協会およびその学協会での委員歴,受賞歴ならびに特筆すべき事項等)
(6) これまでの研究の概要(2,000字以内)
(7) 今後の研究計画(2,000字以内)
(8) 応募の動機と教育・研究に対する抱負(1,000字以内)
(9) 代表的な論文の別刷り(5編以内,コピー可)
(10) 応募者について意見を伺える方2名以上の氏名,所属および連絡先
※(1)~(10)を正本1部,コピー4部提出してください.

■ 応募締切 ■
令和3年6月30日(水)必着

■ 選考方法 ■
書類による一次審査の後,面接(プレゼンテーションを含む)による二次審査を実施します(面接の際の旅費は支給しません).

■ 書類提出先・問合せ先 ■
〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744
九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門
教授 北川 敏明
電話:092-802-3148,FAX:092-802-0001
E-mail:toshi@mech.kyushu-u.ac.jp
※「応募書類在中」と朱書し,簡易書留にて郵送して下さい.
なお,応募書類は返却いたしませんので,予めご了承下さい.

■ 労働条件 ■
(1) 就業場所:九州大学 大学院工学研究院 機械工学部門 燃焼科学講座(福岡市西区元岡744)
(2) 就業時間・休憩時間・時間外労働:専門業務型裁量労働制により7時間45分働いたものとみなされます.
(3) 休日:土日,祝日,12月29日~1月3日
(4) 加入保険:雇用保険,労災保険,健康保険,厚生年金
(5) 受動喫煙防止措置の状況:敷地内全面禁煙

■ 備考 ■
(1) 機械工学部門の詳細は http://www.mech.kyushu-u.ac.jp/j/ を参照下さい.
(2) 九州大学では,男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則り,教員の選考を行っています.(男女共同参画推進室 http://danjyo.kyushu-u.ac.jp/
(3) 九州大学では「障害者基本法(昭和45年法律第84号)」,「障害者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)」及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の趣旨に則り,教員の選考を行います.
(4) 九州大学では,平成29年7月より配偶者帯同雇用制度を導入しています.

公募一覧へ