一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

室蘭工業大学もの創造系領域(航空宇宙システム工学ユニット)構造工学 教員公募

申込締切日:2021年4月23日 | 大学

■ 募集人員 ■
准教授または助教 1名

■ 所属 ■
もの創造系領域(航空宇宙システム工学ユニット)

■ 専門分野 ■
航空宇宙機(航空機、ロケット、衛星等)等の移動体を対象とした構造工学

■ 教育担当 ■
学士課程(創造工学科・航空宇宙工学コース):
航空宇宙構造工学Ⅱ、航空宇宙工学実験、航空宇宙工学セミナー、宇宙機設計法、准教授の場合はこれに加えて航空宇宙機械力学

大学院博士前期課程(生産システム工学系専攻・航空宇宙総合工学コース):
航空宇宙構造工学特論、生産システム工学設計・実験、生産システム工学ゼミナール、准教授の場合はこれに加えて生産システム工学概論

■ 応募資格 ■
(1)博士あるいはPh.D の学位を有する方(着任時までに取得見込みでも可)。
(2)上記専門研究分野の研究に意欲を持ち、学部、大学院の教育に積極的に取り組める方。
(3)国籍は問わない。ただし、学士課程の教育を日本語で行えるとともに、大学院の教育を日本語または英語で行えること。

■ 着任時期 ■
令和3年10月1日以降のできるだけ早い時期(令和4年3月に博士あるいはPh.D の学位を取得見込みの方は、令和4年4月1日の予定)令和3年10月1日以降のできるだけ早い時期(令和4年3月に博士あるいはPh.D の学位を取得見込みの方は、令和4年4月1日の予定)

■ 提出書類 ■
(1)次の事項を記載した教員個人調書(注)
①履歴事項(学歴、職歴、学位、学会・社会活動、賞罰を区分記載)
②教育上の業績(教育歴、教育方法の実践例、作成した教科書・教材)
③研究業績(著書、査読付論文、国際会議プロシーディングス、解説・総説、その他の論文、特許など)
④科学研究費補助金及び競争的資金等の採択状況(研究代表者または分担者の区別を明記)
⑤その他、大学運営上の経験・実績、社会貢献、共同研究等の実績等
⑥専門分野における特別な知識・経験
(2)主要論文3編の別刷り(コピー可)と概要(それぞれ400字程度)
※主要論文が3編ない場合は主要な研究業績でも可。
(3)これまでの研究概要(1,000字程度)
(4)今後の教育と研究に対する抱負(それぞれ1,000字程度)
(5)応募者に関する所見をいただける方(2名)の氏名と連絡先(住所、電話番号、e-mailアドレス)
(6)応募者の連絡先(住所、電話番号、e-mailアドレス)
(7)顔写真(45mm×35mm 程度)
(8) (1)のファイルが保存されたCD-RもしくはUSBメモリー等の電子媒体

■ 書類提出先 ■
〒050-8585 室蘭市水元町27番1号 室蘭工業大学教員選考委員会委員長宛
※応募書類封筒には「もの創造系領域(航空宇宙システム工学ユニット(構造工学))(職名) 応募書類在中」と朱書きし、簡易書留郵便で送付願います。なお、提出書類は原則として返却いたしません。

■ 選考方法 ■
一次選考(書類選考)、二次選考(面接;教育・研究における抱負、質疑応答及び模擬講義等) ※面接は、令和3年5月を予定しています。遠隔での面接を行う場合、面接は遠隔と来学の2回行う場合があります。ただし、交通費等は支給いたしません。

■ 問い合わせ先 ■
問合せ先:室蘭工業大学大学院工学研究科 もの創造系領域 教授・上羽 正純
e-mail:ueba@mmm.muroran-it.ac.jp   Tel:0143-46-5346

■ その他 ■
上記以外の情報については、https://www.muroran-it.ac.jp/guidance/recruitment_fm/ja_fm.htmlをご覧願います。
(注)提出種類の(1)教員個人調書は上記URLから様式をダウンロードしてください。また、記入にあたっては、教員個人調書及び教育研究等業績調書記載例をご参照ください。なお、年号は西暦で記入してください。
* 本学の組織、教育研究内容等につきましてはホームページhttps://www.muroran-it.ac.jp から、大学案内、学部・大学院等のページをご覧ください。

公募一覧へ