一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

豊橋技術科学大学 機械工学系 システム制御・ロボット分野 准教授の公募

申込締切日:2021年9月21日 | 大学

■ 募集人員 ■
准教授1名

■ 所属 ■
豊橋技術科学大学 機械工学系 システム制御・ロボット分野(システム工学)

■ 専門分野 ■
生産システム,物流システム,介護・福祉システムの最適化・スケジューリングなどシステム計画学に関する研究分野

■ 教育担当 ■
担当科目:応用数学,物理学,情報処理,生産システム,機械工学実験などに関する科目

■ 応募資格 ■
(1)博士またはPh.D の学位を有し,当該分野において優れた研究実績を有すること。
(2)大学等において,3年以上研究又は教育の経歴があること。
(3)上記担当科目に関連する講義が可能で,学生の教育研究指導に強い熱意を有すること。
(4)日本語を母語としない場合は,学内諸業務ができる日本語運用能力を有する方
※ 男女共同参画の視点から,女性教員の採用を積極的に進めている。
※ 教育研究のグローバル化を推進するため,英語による講義や学生指導ができる方が望ましい。

■ 応募締切 ■
2021年9月21 日(火)(必着)

■ 着任時期 ■
2022年4月1 日以降のできるだけ早い時期

■ 待遇 ■
(1)給与:採用時における本学新年俸制適用職員給与規程による
(2)諸手当:扶養手当,住居手当,通勤手当,単身赴任手当等 ※要件を確認のうえ支給。
(3)勤務時間:8:30-17:15を基本とする裁量労働制
(4)休日:土曜日,日曜日,祝日,年末年始,夏季休日
(5) 保険:(短期)文部科学省共済組合保険,(長期)厚生年金保険

■ 勤務形態 ■
常勤(任期なし)
ただし,選考時の業績によってはテニュアトラック制(任期あり)を適用して採用する場合がある。テニュアトラック制適用の場合,任期は5年とし,テニュア審査を受け,合格すればテニュア准教授(任期なし)となることができる。

■ 提出書類 ■
(1)履歴書(市販用紙で可,写真貼付,メールアドレス明記)
(2)研究業績リスト(著書,査読付き学術論文,国際会議論文,国内会議論文,総説・解説,招待講演,特許,受賞,社会貢献実績等に分類して記載)
(3)主要論文別刷(5編,コピー可)
(4)学会・社会における活動状況(所属学会,学会等における活動状況,受賞,国際会議・国内会議・シンポジウム等の招待講演,実用化研究,国際会議以外の海外活動,その他アピールできる事項)
(5)外部資金獲得状況(科学研究費助成事業,産学連携プロジェクト,財団助成金,機関内競争経費など,代表者・分担者の別を明記。その他アピールできる事項)
(6)これまでの研究概要(A4判,2ページ以内)と今後の研究計画(A4判,2ページ以内)
(7)教育についての実績と抱負(A4判,2ページ以内)
(8)応募者について所見を伺える方2名の連絡先(氏名,所属,職位,電話,電子メールアドレス)
※ なお,選考状況により別途書類の提出を求めることがある。

■ 書類提出先 ■
〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 機械工学系
系⾧ 伊﨑 昌伸
※「システム制御・ロボット分野(システム工学)教員応募書類在中」と朱書きし,書留で郵送すること。

■ 選考方法 ■
(1)書類審査(選考は本学の教員選考基準による)
(2)面接:書類審査により適格とされた応募者に対し個別に連絡した後に実施。
※ 選考結果に関する個別の問合せには応じない。

■ 問い合わせ先 ■
機械工学系 教授 内山 直樹,電話 (0532) 44-6676,E-mail: uchiyama@tut.jp

■ その他 ■
(1)応募書類は返却しません(返却を希望される場合:返信用の封筒(切手あるいは着払いの伝票が添付されたもの)を同封して下さい。)。
(2)個人情報保護法に基づき,応募書類に含まれる個人情報は本選考の用途以外には使用しません。
(3)面接等,来学に関わる費用は応募者の自己負担となります。
(4)選考結果は,審査終了次第,本人宛に通知します。

下記に同内容および英文の公募情報があります。
https://www.tut.ac.jp/about/kyoin-koubo.html

公募一覧へ