一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

公益財団法人マザック財団 2022年度 研究開発/国際会議の助成,論文表彰募集要項

申込締切日:2022年11月30日 | 研究助成

■ 趣旨 ■
本財団は高度生産システムに係わる工作機械の機械要素技術や制御技術、工作機械による加工技術、被削材や工具などの材料技術、ロボットや搬送装置など周辺装置とその制御に係わる技術、また生産システムを構築運用するための生産技術や情報通信技術に取組んでいる国内・海外の個人及び大学、各種研究機関に対して助成金を交付し世界の機械産業の健全な発展に寄与しようとするものです。

■ 対象 ■
対象とする分野は次の様なものがあります。
・工作機械を高精度化、あるいは高速化するための機械要素技術や制御技術
・工作機械による加工技術、加工性能を向上させるための被削材や工具などの材料技術
・ロボットや搬送装置など、生産システムを構築するために求められる装置の高速化や効率化、柔軟性の向上に寄与しうる機械要素技術や制御技術
・生産システムを構築、運用するための運用技術や情報通信技術などに関する

・ 研究開発
・ 利用に関する技術の研究
・ 技術動向に関する調査研究
・ 技術交流の為の国際会議開催
・ その他、本財団の目的を達成するために必要な事業

■ 研究開発、国際会議及び論文表彰の内容 ■
・ 助成    研究開発助成金額・・・50~200万円/件
国際会議助成金額・・・30~50万円/件
・論文表彰   表彰式にて表彰するとともに、10~40万円/件を副賞として贈呈

■ 応募締切 ■
2022年11月30日必着

■ 応募方法及び申請書類入手先■
マザック財団ホームページ  http://www.mazak-f.or.jp/05.html
(1)本財団所定の申請書に必要事項を記入して下さい。
(2)所属長の推薦を経て提出して下さい。
(3)提出先、問合せ先は本財団の事務局です。

■ 選考審査及び採用の通知 ■
本財団審査委員会において選考審査を行った上で、2023年 3月に開催される理事会で決定、その後理事長より結果を通知します。

■ 研究開発、国際会議助成金の支払について ■
本財団の「マザック高度生産システム研究助成者発表、並びにマザック高度生産システム優秀論文表彰式(例年5月に開催)」の翌日以降にお支払いします。

■ 成果の報告、発表について ■
助成金を交付された方は翌年3月末日までにその研究過程、または成果を本財団の理事長宛に報告書として提出して下さい。
当該研究の成果を発表する際には、「公益財団法人マザック財団の助成による」と書き添えて下さい。

■ 提出先・問合せ先 ■
〒480-0197  愛知県丹羽郡大口町竹田一丁目131番地
公益財団法人マザック財団 事務局
TEL: 0587-95-6874   E MAIL : mazak@lilac.ocn.ne.jp

公募一覧へ