2009年9月10日発行

計算力学ハンドブック第III巻
原子/分子・離散粒子のシミュレーション

-JSME Computational Mechanics Handbook (Vol III)-



[会員特価 11,760円(税込), 定価 14,700円(税込),送料1,000円]

●体裁A4判ハードカバー 本文190ページ

―本書の特色―

 現在,有限要素法,差分法,境界要素法などの計算力 学的手法は機械工学をはじめとする工学の諸分野における研究開発・設計のツールとして幅広く用いられるようになってきました.本ハンドブックの第I巻「有 限要素法(構造編)」は1998年に,第II巻「差分法・有限体積法(熱流体編)」 は2006年にそれぞれ発行され多くの読者を得ております.第 III巻「原子/分子・離散粒子のシミュレーション」は,学界におい ても産業界においてもホットな話題を数多く含んでおりますので,企業,大学などの技術者・研究者の日常生活において有益な指針を与える座右の書としてご活 用ください.

―本書の主要目次―


第1章 他粒子系の力学・熱力学の基礎 ニュートンの運動方程式/1・2 ラグランジュの方程式/1・3 ハミルトンの方程式 /1・4 熱平衡状態/1・5 微視的統計量と現象論的物理量

第2 章 分子動力学法 2・1 分子動力学法の基礎2・2 材料(固体)系のシミュレーション/2・3  熱流体系のしミュレーション

第3章 メトロポリスモンテカルロ法 3・1 メトロポリスMC法の基礎3・2 相平衡状態のモンテカルロシミュレーション /3・3 自由エネルギーとエントロピー

第4章 直接シミュレーションモンテカルロ法 4・1 DSMC法の基礎4・2 分子衝突モデル/4・3 境界条件(流入境 界,流出境界、固体表面(面分子干渉))/4・4 高速解法/4・5 応用例

第5章 離散粒子法 5・1 粉体・粒状体/5・2 粒子系混相流

第6章 格子ガス法    6・ 1 セル・オートマトンと計算力学/6・2 格子ガス法による流れ解析

申込方法

会員特価(会員に限る)で購入の場合は、本会へ直接お申し込み下さい。書店では特価扱いはいたしません。
ご注文はWEB専用【申し込みフォーまたはFAX 専用【申し込みフォーム】にてお願いいたします。なお、ご注文方法・代金支払方法についての注意事項を予め ご一読ください。
公費でのお支払いや請求書が必要な場合は、フォームの「通信欄」にその旨をご記入ください。また、領収書が必要な場合も「通信欄」にその旨をご記入くださ い。

お問い合わせ

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階
一般社団法人 日本機械学会
電話(03)5360−3501 FAX(03)5360−3507
 
 

  「先端・境際領域」関連書籍 新 刊  案 内



Home Page