現在募集中の特集号企画一覧

特集号へ投稿される際は,特集号用テンプレートを使用して下さい.

「生産加工・工作機械の規範2019」

内 容:生産加工・工作機械部門が隔年で開催している「生産と加工に関する学術講演会」では, 毎回120件にも及ぶ優秀な講演発表が行われます.本特集は,新しい研究動向を示す講演会の成果を,特集号の形で広く学会員に紹介する ことを目的とします.掲載候補論文は部門講演会での発表と,オーガナイザあるいは座長からの推薦をもとに選定し,生産加工・工作機 械分野における新しい潮流として注目に値する研究成果を纏めた特集号を目指します.

掲載予定:2020 年 12 月号

投稿締切:2020 年 5 月 31 日(日)

投稿の際の注意事項: 投稿の際は,セクション/カテゴリー :『生産加工・工作機械の規範2019』を選定し投稿手続きをしてください.

「TRANSLOG2019」

内 容:交通・物流部門の研究発表講演会として,第28回交通・物流部門大会(TRANSLOG2019)が2019年11月27日から 11月29日に開催されます.本講演会は,自動車,鉄道・新交通,航空・宇宙,船舶・海洋,昇降機,レジャー・遊戯施設,物流システム,荷役・搬送, 建設機械など,交通・物流に関する幅広い研究発表を対象とした講演会です.本特集号では,TRANSLOG2019で講演・ディスカッションを経た研究成果に ついて,研究論文を募集します.

掲載予定:2020 年 10 月号

投稿締切:2020 年 2 月 28 日(金)

投稿の際の注意事項: 投稿の際は,セクション/カテゴリー :『TRANSLOG2019』を選定し投稿手続きをしてください.

「ものづくりの革新的な高スループット体質化と新たな社会価値創造を目指して」

内 容:Cyber空間とPhysical空間の最適な融合・協調を実現する「ものづくりマネジメント」、データに基づく設備の予防 保全をはじめ、エンジニアリングチェーン、サプライチェーンを取り巻く昨今の大変革は、ものづくりを革新的な高スループット体質に導くものと期待できる とともに、社会全体としての新たな価値に直結する可能性も高く、生産システム分野の従来領域における各要素研究を究める活動とともに、これから将来にか けて生み出される新たな価値に対する感性を高め、理解し、発展させることが、今まで以上に重要になると考えられる。
本企画では,こうした背景を踏まえて,生産システムに関係する研究論文を幅広く公募し,小特集として刊行するものである.特に,既存の研究領域にとら われない内容,分野横断的な内容の研究論文の投稿も合わせて期待する.

掲載予定:2021 年 4 月号

投稿締切:2020 年 8 月 7 日(金)

投稿の際の注意事項: 投稿の際は,セクション/カテゴリー :『ものづくりの革新的な高スループット体質化と新たな社 会価値創造を目指して』を選定し投稿手続きをしてください.

「設計工学とシステム工学の新展開2020」

内 容:設計工学・システム部門では、システム的に広範な知識を総合する設計工学の観点から,ものづくりやその設計に おいて、当面する問題や将来を見据えた問題解決を幅広く扱っている。2019年9月に開催された設計工学・システム部門講演会(D&S2019)では、124件の発表が あり、その発表論文の中から優れたものを選び、特集号としたいと考えている。選ばれた論文著者には、講演会でのコメントや議論をベースとして加筆・修正 を行わせ、学術誌論文に相応しいものとしてから投稿させ、その後査読を経て採択されたものを集めて特集号とする。

掲載予定:2020 年 11 月号

投稿締切:2020 年 4 月 30 日(木)

投稿の際の注意事項: 投稿の際は,セクション/カテゴリー :『設計工学とシステム工学の新展開2020』を選定し投稿手続きをしてください.

Copyright © The Japan Society of Mechanical Engineers, JSME, All Rights Reserved.