Menu

標準・規格センター

委員会活動

運営・企画委員会

標準・規格センターは、標準化事業の推進ならびに基準の制定・普及を図り、社会生活の向上に貢献することを目的とし、この目的を達成す るため、以下の事業を行うことにしています。

  • 1.学会基準の制定・発行・維持管理
  • 2.国際標準原案及び日本工業規格原案の作成と制定された基準の見直し・改廃の審議
  • 3.学会基準の普及、標準化に関する会合・催し等を企画・審議・実施
  • 4.その他、理事会からの諮問された事項

これら所管する各種事業を統括すると共に、かつ新規事業の開拓を積極的に推進し、所属各組織が健全なる事業運営を行うため、運営・企画委員会を設置しています。

 

標準事業委員会

本委員会においては、発電用設備以外の機械に関し、主に種々の機械に共通する基礎的事項や技術について基準・規格をつくり、またその普及に努め、標準事業委員会は各種の規格・基準の立案・制定・維持管理・調査研究の事業を行っています。

それらをまとめると次のようになります。

  • 1. 学会規準・規格・指針の制定
  • 2. 国際標準(ISO)原案の審議
  • 3. 日本工業規格(JIS)原案作成
  • 4. 制定された基準の見直し、改廃と維持管理
  • 5. 標準に関する調査・研究

なお、上記において制定・作成したものを総称して「基準」と呼んでいます。
詳細は、標準事業委員会ホームページをご覧下さい。(こちら

発電用設備規格委員会

発電用設備規格委員会ホームページをご覧下さい。(こちら

組織の変遷や、標準事業との関わり

(現在、コンテンツ作成中)