Menu

機械状態監視資格認証事業

認証受験料等の値上げについて

2018年11月

 

一般社団法人 日本機械学会

認証受験料等の値上げについて

 

機械状態監視技術者認証事業では,受験料(受験時),認証料(試験合格者),更新料(認証者5年毎)をお支払い頂いております.

以前より理事会において受験料等の値上げ及び会員・非会員の差別化についての提案及び協議がなされておりましたが,2018年3月27日の理事会におきまして承認されました.

つきましては2019年度4月以降より表1,2の通り振動(CAT I~IV),トライボロジ(CAT I~III)の認証受験料等の値上げをいたします.

各位には今回の受験料等値上げにご理解を頂くと共に,引き続きご支援とご協力を賜ります様お願い申し上げます.

 

表1 受験料等の変更(振動)

    受験料 認証料 更新料
  会員資格 カテゴリⅠ~Ⅲ カテゴリⅣ 全カテゴリ共通 全カテゴリ共通
2018年度まで 共通 10,000円 20,000円 10,000円 10,000円
2019年度以降 非会員 16,000 32,000 13,000 13,000
会員(個人)* 14,000 28,000 11,000 11,000

 

表2 受験料等の変更(トライボロジー)

    受験料 認証料 更新料
  会員資格 カテゴリⅠ~Ⅱ カテゴリⅢ 全カテゴリ共通 全カテゴリ共通
2018年度まで 共通 10,000円 20,000円 10,000円 10,000円
2019年度以降 非会員 16,000 32,000 13,000 13,000
会員(個人)* 14,000 28,000 11,000 11,000

 

*会員資格の会員(個人)は一般社団法人日本機械学会の正員及び学生員に限ります.

特別員(法人会員)や他学会会員は含みません.

お知らせ 2018/11/08