日本機械学会は、“機械”の意義や役割を広く社会と共に考え、人間と機械のふさわしい関係を模索するため、8月7日を「機械の日」、8月1~7日を「機械週間」(メカウィーク)に制定し、記念イベントを開催しています。

記念講演アーカイブを下記にて公開しますので、是非御覧ください!

2021年度「機械の日」記念講演 “命を守る機械”

  • 『臓器をつかむ力がドクターに伝わる!外科手術支援ロボット』リバーフィールド(株) 川嶋 健嗣 氏
  • 『最後の砦としてのECMOと人工心臓』国立循環器病研究センター 築谷 朋典 氏

 

2020年度「機械の日」記念講演 “挑み続ける機械”

『宇宙の謎への挑戦 小惑星探査機「はやぶさ2」― AI・ロボット技術と科学的成果 ― 』宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 教授 久保田孝 氏

『人力飛行機の設計製作』 DMG森精機(株) 渡邊 悠太 氏