Home > 表彰

表彰者

日本機械学会 情報・知能・精密機器部門賞ならびに一般表彰

本部門は、部門活動の活性化と情報・知能・精密機器部門関連技術分野の発展を目的に、以下の部門章と一般表彰を設けています。学会活動・発表を通しての皆様の活躍を公開し、その更なる発展を期待して表彰しようというものです。

部門賞

  1. 功績賞:Information, Intelligence and Precision Equipment Division Award
    本部門の活動活性化と発展に尽力し功績の顕著であったもの、あるいは本部門関連分野の技術発展に寄与し、社会的にもその貢献が顕著であったものに授与する。

  2. 優秀講演論文賞:Information, Intelligence and Precision Equipment Division Award for Outstanding Presentation
    当該年(1月〜12月)に開催された本部門が企画主催する講演会及びこれに準ずる講演会において発表された本部門関連分野の講演論文中、技術進歩への寄与、内容の新規性及び社会的インパクトが特に顕著に認められる論文の発表者に授与する。

  3. 優秀講演奨励賞:Information, Intelligence and Precision Equipment Division Award for Young Engineer
    当該年(1月〜12月)に開催された本部門が企画主催する講演会及びこれに準ずる講演会において発表された本部門関連分野の講演論文中、技術の発展性が特に顕著に期待される論文の発表者で、発表時に30才未満のものに授与する。

部門一般表彰

  1. ベストプレゼンテーション表彰:Information, Intelligence and Precision Equipment Division, Certificate of Merit for Best Presentation
    当該年(1月〜12月)に開催された本部門が企画主催する講演会及びこれに準ずる講演会において発表され、聴衆が理解しやすくかつ聴衆へのアピールが特に顕著に認められたプレゼンテーションの発表者を表彰する。

  2. 部門貢献表彰: Information, Intelligence and Precision Equipment Division, Certificate of
    Merit for Contribution
    本部門の活動活性化と発展に尽力し功績の顕著であったと認められた者を表彰する。
Last Modified at 2014/2/7