No.20-61 技術講演会 昇降機・遊戯施設等の最近の技術と進歩
(交通・物流部門 企画)
〔協賛 電気学会,日本エレベーター協会,日本アミユ一ズメントマシン協会,日本建築設備・昇降機センター〕


開催日
2020年11月19日(木)
会 場
オンライン開催(WebEX、YouTubeを併用)
※今年度は,No.20-56 第29回 交通・物流部門大会 (TRANSLOG2020)と共同でオンライン開催のため,例年と開催日程が違うことに注意

共同開催について
参加登録を開始しました.下記を参照してください.

参加申込をしていただくと、本講演会と 第29回 交通・物流部門大会 (TRANSLOG2020) の両方を聴講していただけます.
プログラム
セッションタイムテーブルと講演プログラムは以下の通りです.プログラムやタイムテーブルは更新される場合がありますので、最新版をご確認ください.
タイムテーブル(PDF)(9/25 up)
講演プログラム(PDF)(10/27 up)
参加登録
参加申込をしていただくと、本講演会と 第29回 交通・物流部門大会 (TRANSLOG2020) の両方を聴講していただけます.
参加費は,会員(正員および協賛団体会員)6,000円,会員外 10,000円,会員学生(学生員および協賛団体学生会員)2,000円,会員外学生 4,000円を予定.参加登録および費用は事前にオンラインで決済していただきます(後日ご案内).上記の参加費には全て「前刷り集データダウンロード」が含まれます.

講演予定者は11月6日(金)までに,聴講予定者は11月11日(水)までに決済をお願いいたします.なお,原則として,決済後はキャンセルのお申し出がありましても返金できませんのでご注意願います.
参加登録のシステム利用料として,上記聴講料とは別に220円(税込)をご負担いただきます.

【注意事項】
※学生員から正員資格へ変更された方は,卒業後3年間,本会講習会への聴講は学生員価格にて参加が可能です.下記申込先フォームの会員資格は「正員(継続特典)」を選択し,卒業年と卒業された学校名を「通信欄」に記載ください.
※特別員の資格(会員扱い)で行事に参加される場合,聴講料は正員の価格となります.下記申込先フォームの会員資格は「特別員」を選択し,「会員番号」に「行事参加料割引コード」(xxxxxxx-xxxx)をご記入下さい.
※「特別員行事参加無料券」を利用される場合,聴講料は無料となります.予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上,「特別員」としてお申込みください.「無料参加券を利用する」と「コンビニ決済」を選択して申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください.
※協賛団体会員の方は「協賛団体一般」「協賛団体学生」を選択し,「通信欄」に協賛団体名をご記載ください.

イベントペイの導入についてに記載の注意事項を予めご一読の上,下記より1名ずつお申込みください.
事前参加登録に進む
講演時間
講演20分,討論5分,計25分を予定
原稿提出締切日
2020年10月16日(金)
原稿執筆枚数
A4版下4または6枚
原稿執筆要領
本会HP下記URLのテンプレートファイル,原稿作成にあたっての注意事項に準じて作成ください.
Wordファイルダウンロードはこちらから
原稿執筆時の注意事項
原稿執筆にあたっては,特に下記の点についてご留意願います.
[用語の統一]
エレベーター ⇒ エレベータ
エスカレーター ⇒ エスカレータ
[英文タイトル]
・英文タイトルは,前置詞・冠詞以外について,各単語の最初の文字を大文字としてください.
[図表]
・図中・表中の説明及び題目は,最初の文字のみ大文字としてください.
(1単語目の最初の1文字のみ大文字で,2単語目以降は全て小文字).
・図及び表の横に空白ができても,その空白部には本文を記入しないでください.
[参考文献]
・参考文献は,本文中に引用箇所を明示してください.
・各参考文献の最後には,ピリオドを打ってください.
問合せ先
一般社団法人 日本機械学会 交通・物流部門 担当 北島
  電話:03-5360-3512  E-mail:kitajima

発表者は原則として講演申込締切日までに本会会員であること。会員外の方でも発表できる場合がありますので、詳細は上記申込先までお問い合わせください。
入会手続きはこちらから(https://www.jsme.or.jp/member/register-application/
また,優秀論文講演表彰の対象行事としております.