実施概要

本会は、英国発祥の主に欧米で活動する工学設計・解析・シミュレーションコミュニティのための国際団体であるNAFEMSのCAE技術者認定資格PSE(Professional Simulation Engineer)と、本会の技術者資格 計算力学技術者(CAE技術者)「上級アナリスト」の国際相互認証について基本的に同等の資格であると合意しました。
しかしながら、NAFEMS PSEには上級アナリストよりも、細かな17の技術分野(NAFEMS Technical Areas)と2つのレベル(StandardとAdvanced)があるため、以下の手順によって相互認証を行います。

  1. 上級アナリストの資格認定登録者のうち、NAFEMS PSE資格の取得を希望する方は、申請書類に、NAFEMS PSE資格の技術分野(NAFEMS Technical Areas)とレベル(StandardとAdvanced)判定に必要となる情報を記入し、本会に提出してください。
  2. 申請書類に記載された情報と、「上級アナリスト」試験時の提出書類等に基づき、本会計算力学技術者資格認定事業委員会内に設置された国際相互認証WGにおいて、申請者の技術分野とレベルが判定されます。
  3. 判定結果は本会よりNAFEMS事務局に提出されます。
  4. NAFEMS事務局より、申請者に直接請求書が送られ、PSE認証が交付されます。

認定されたPSE資格は、取得後5年間有効となります。ただし、上級アナリスト資格が失効した時点で無効となります。また、NAFEMS PSE資格を取得された上級アナリストを、「国際上級アナリスト(International Senior Analyst)」と称することといたします。

申請条件

申請にあたりましては、上級アナリスト資格の認定登録者であることが必要です。
(注1)合格をしただけではなく、認定登録を終えていることが必要です。有効期限が切れている方は申請することができません。
(注2)(注1)の例外として、上級アナリスト試験申込時に、国際相互認証を同時に申請することができます。

再認証

PSE資格の有効期限は、認定証が発行された日付である「認定日(Issue Date)」より5年後の3月31日です。お手元のPSE認定証に記載されている、資格の「有効期限(Expiry Date)」をご確認ください。ただし、上級アナリスト資格が失効した時点で無効となります。
PSE資格の更新は、「PSE資格の有効期限」にあたる年の前年の指定期間(PSE申請期間)に所定の手続きを行ってください。

審査費用・登録費用

本会の書類審査費用     10,000円 (再認証時も同様)

NAFEMSへの登録費用(NAFEMSより直接請求)

登録費用 (再認証の場合)
NAFEMS メンバー 100ポンド程度 60ポンド程度
一般 150ポンド程度 90ポンド程度

申請期間(2019年度)

2019年8月7日~8月21日

お申し込み方法等について

お申し込み方法等の詳細な情報は「国際相互認証・再認証のご案内」よりご確認ください。

申請書/説明資料

説明資料(3)(4)は申込者のみ閲覧できる資料となります。ID/PWについては「国際相互認証のご案内」より取得方法をご確認下さい。

申請書 様式(1)Word/PDF
様式(2)Word/PDF
様式(3)Word/PDF
説明資料 資料(1)
資料(2)
資料(3)(ID、PWが必要です)
資料(4)(ID、PWが必要です)