計算力学技術者資格のご活用のお願い

名刺等への表記について

推奨する表記方法

認定者が名刺等へ資格名の表記を希望する場合、下記の表記方法を推奨しております。

(1級を例として)
和文: 一般社団法人日本機械学会認定 計算力学技術者1級 (第**-****1-****)
英文:  JSME-Certified Computational Mechanics Engineer, Grade 1(**-****1-****)

注意事項

  • 「級」の表示を必ず行って下さい。
和文 英文
上級アナリスト Senior Analyst
1級 Grade 1
2級 Grade 2
初級  Basic Grade
  • 「認定番号」の表示を必ず行って下さい。
    認定番号は、お持ちの認定証の右上に記載されています。

表記が可能となる時期

名刺等への資格名の表記ができるのは、「資格認定日」以降です。
資格認定日は、お持ちの認定証の左下に記載されています。

事務局からのお願い

事務局では、「名刺に資格名を記載した」「会社のパンフレットに資格名を記載した」等、計算力学技術者資格の活用事例をできるだけ多く把握したいと考えております。
新たに資格を活用された方、またはそのような事例をご存知の方は、お手数ですが事務局までご一報頂ければ幸いです(本会HP等においてご紹介させて頂く場合があります)。