日本機械学会サイト

目次に戻る

2019/3 Vol.122

【表紙の絵】
未来のファミリーレストラン

小原 芽莉 さん(当時10歳)

私の考えた機械は、これから起きるといわれている「食料危機」を乗り越えられる機械です。バクテリアの入っている機械に昆虫をいれると、バクテリアが昆虫をハンバーグやオムライス、カレーなどの味にします。色々な味になった物が穴からでてきます。最後に羽あり型ロボットが穴から落ちてきた物をお皿にならべてくれます。

バックナンバー

やさしい材料力学

第3回 熱応力・熱ひずみ

1 はじめに

物体の温度が変化すると,熱ひずみが生じる。この熱ひずみに伴って発生する応力が,熱応力である。本稿では一次元の棒の引張・圧縮問題を中心に,基本的な熱応力の問題について考える。熱応力の問題は,一般に典型的な不静定問題となることにも注意して頂きたい。

会員ログイン

続きを読むには会員ログインが必要です。機械学会会員の方はこちらからログインしてください。

入会のご案内

パスワードをお忘れの方はこちら

キーワード: