一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

機械の日・機械週間

2021年度「機械の日・機械週間」関連事業

日程 概要
2021年8月7日(土)
オンライン開催
「機械の日」記念講演”命を守る機械”

  • 『臓器をつかむ力がドクターに伝わる!外科手術支援ロボット』 リバーフィールド(株) 川嶋 健嗣 氏
  • 『最後の砦としてのECMOと人工心臓』 国立循環器病研究センター 築谷 朋典 氏
2021年認定機械遺産

選考理由および機械遺産所有者のコメントを動画配信

「機械の日・機械週間」関連行事 今年度はオンラインで、ものづくり体験会を開催します。
絵画コンテスト
締切:2021年6月7日(月)
絵画コンテスト募集案内,過去の受賞作品集

日本機械学会は、“機械”の意義や役割を広く社会と共に考え、人間と機械のふさわしい関係を模索するため、産官学の関係各方面と協力して、記念日と記念週間を制定して各種の事業を企画開催することにし、七夕の中暦にあたる8月7日を「機械の日」、8月1~7日を「機械週間」(メカウィーク)としました。

七夕は、技巧上達を祈念する中国の「乞巧奠」(きっこうでん)に由来し、奈良時代にわが国に伝来しました。「たなばた」の読みは、この日に神に捧げる御衣を「棚機(タナバタ)」という当時の織機で織り上げたことから生じたとされています。

「機械の日・機械週間」制定宣言
English Version


これまでの式典・関連行事一覧