一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

機械の日・機械週間

2019年度「機械の日・機械週間」関連事業

日程 概要
2019年8月7日(水)
於:豊洲IHIビル・芝浦工業大学(豊洲駅徒歩5分)
「機械の日」記念イベント ”スポーツに貢献する機械工学”

記念講演、体験会、見学会、ジュニア体験教室、絵画コンテスト表彰式、機械遺産認定式、懇親会

関係諸団体による全国各地の記念行事 全国各地で「機械の日・機械週間」関連行事を開催します。

<6月中旬 公開予定>

絵画コンテスト
締切:2019年6月10日(月)
絵画コンテスト募集案内,過去の受賞作品集

日本機械学会は、“機械”の意義や役割を広く社会と共に考え、人間と機械のふさわしい関係を模索するため、産官学の関係各方面と協力して、記念日と記念週間を制定して各種の事業を企画開催することにし、七夕の中暦にあたる8月7日を「機械の日」、8月1~7日を「機械週間」(メカウィーク)としました。

七夕は、技巧上達を祈念する中国の「乞巧奠」(きっこうでん)に由来し、奈良時代にわが国に伝来しました。「たなばた」の読みは、この日に神に捧げる御衣を「棚機(タナバタ)」という当時の織機で織り上げたことから生じたとされています。

「機械の日・機械週間」制定宣言
English Version


これまでの式典・関連行事一覧