一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

機械工学振興事業資金の公募

「機械工学振興事業資金」助成の募集

2019年度(第97期)理事会

本会では,会員各位からいただいた寄付金を資金として,機械工学・技術を一般市民に普及する行事や次世代の人材を育成する事業に助成金を提供しています.このような行事や事業の企画者で本助成を希望される方は下記参照の上ご応募願います.寄付金額の状況を勘案し,ご提出いただいた書類を基に審議,決定をいたします.
※「機械工学振興事業資金」を受けることのできる者(事業者)は本会の会員に限ります.

2020年度の助成募集

第22回「機械工学振興事業」の公募をいたしますので,所定の申請書にご記入の上,お申し出下さい.

  1. 助成金額:申請書に添付の予算書をもとに審議し決定いたします.
  2. 助成対象期間:2020年3月から2021年2月上旬までに行われる事業
  3. 助成対象事業:
  • 一般市民を対象とした見学会,展示会,コンテスト等,一般社会地域と密接した事業
  • 次世代を担う機械系技術者の育成事業
  • その他,機械工学振興事業資金の目的に相応しい事業
  1. 助成金の対象となる経費:
    ・会場料:事業や打ち合わせのための会議を開催する会場の借料。開催当日に会場で使用するマイク,スクリーン等の機器借料のための経費を含む。
    ・アルバイト代:事業開催への協力をする者(講演料,原稿料等は不可)。
    ・旅費:打ち合わせ等で事業開催への協力をする者。
    ・会議費:打ち合わせ等のお弁当代(懇親会等の目的は不可),飲料水(アルコール類を除く),通信費,運搬費,資料作成に係る費用。
    ・消耗品費:事業開催に必要な消耗品を購入するための経費。
  2. 応募方法および選考:所定の申請書及び予算書・前回決算書(前回助成実績がある場合)に必要事項を記入して,機械工学振興事業資金運営委員会へ提出して下さい.
    規定 [Word形式]
    申請書・予算書・前回決算書フォーム(一般)[Word形式]
    申請書・予算書・前回決算書フォーム(支部)[Word形式]
    申請書・予算書・前回決算書フォーム(部門)[Word形式]
  3. 応募締切:2019年10月31日(木)
  4. 助成の決定:2020年1月中に通知いたします.
  5. 報告書:本会HP上にて公開をいたしますので,助成対象事業開催後速やかに報告書並びに決算報告書をご提出願います.
  6. 申請書類の請求・提出・問合せ先:
    〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階
    一般社団法人日本機械学会 総合企画グループ
    電話(03)5360-3505/FAX(03)5360-3509
    (担当 森本 あかね morimoto@jsme.or.jp)

過去の公募